移動が楽

| 未分類 |

“自動車を所有していることのメリットとしては、やはり移動が楽なことです。買い物に行くにも、徒歩や自転車である程度の距離があるところでも、車だったらほんの10分程度で行けてしまったりするのです。大きな荷物があっても、持ち歩かなくてもいいので、たくさん購入しても大丈夫です。
また、雨の日でも濡れることもほとんどなく、商業施設によっては、屋根のあるような駐車場や地下などに入れれば、傘も不要だったりします。子供の送り迎えも肉体的な負担もかからないので、本当に便利な時代になりました。
さらには、帰省をしたり、旅行に行くにも荷物を持ち歩いて、乗換えをするといった交通公共機関を利用しなくてもいいのですし、小さな赤ちゃんなどがいる場合でも、個室の状態なので泣いたり眠ったりしていても、他の人の目が気になるようなこともありません。
一度、自動車に乗り始めると、いろいろな面で本当に便利なことが多いので、手放せなくなります。しかしながら、それを維持するにも経済的にもお金がかかったりするので、総合的に考えて所有するかどうかを決めるようにするとよいでしょう。
今の時代、特に地方に住んでいるのであれば、車は必需品になっています。”